宮崎の消費税還付なら不動産に強い池上税理士事務所

消費税還付失敗例

① 還付用法人が、ある期間に100万円以上の固定資産を購入すると、不可能となります。

① 還付用法人が、ある期間に、第三者から証明できる課税売上を計上できないと不可能となります。

専門家にお任せいただければ、失敗の無いようにマンツーマンでご対応いたします。

宮崎県にお住まいで、消費税還付を受けたい不動産投資家の方はぜひご相談ください。お電話するだけで、何百万も返ってくる可能性が出てきます。



消費税還付 税理士
消費税還付 税理士
消費税還付 税理士